横浜のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|横浜編】

婚活パーティーでの身分証明について?

独身証明書の提示って必ず必要なの?

パーティーに参加するとき独身証明書は必要?

婚活パーティーに参加する際には独身証明書は基本的には必要ありませんが、本人確認として身分証(運転免許証や保険証など)の提示は必要です。婚活パーティーへの参加は「独身者であること」が大前提です。婚歴があっても現在独身であれば問題はありません。

 

婚活パーティー業者の実際の対応

クラブチャティオでは通常は独身証明書は必要ありませんが、「公的な独身証明書」の提出が必要な特別な婚活パーティーも開催しているそうです。男性の場合は勤務先が証明できる書類の提示(名刺や写真証など)も必要です。

 

またOTOCON(おとコン)では独自の独身証明書を提出するようになっています。これは申込みをすると「私は独身です」と宣言する文書が入っているメールが送られてくるのでそれに目を通して「同意」し返信を行うといった形になっています。

 

婚活パーティーも盛況な現在では、どのパーティー会社も身元確認や独身証明についてかなり気を配っています。婚活パーティーに申込みをしようとして会員登録を行ったり、身元確認の書類を持参したりといった事は「パーティーに参加するだけなのに面倒だな」とちょっと思う事もあるかもしれません。

 

でも「婚活」は「結婚相手」を探すためにするので、相手に対して一定の確認を求めるのは当然といえば当然です。参加者全員がそうしてパーティー業者によるチェックを受けていると考えると安心感も増します。

 

大手婚活パーティー会社のサイトでは各自それぞれが「独身証明」や「身元確認」についてのスタンスや確認方法について明示しています。これらをいくつか比較検討してみると分かりやすく、より自分に合ったパーティー会社を選びやすくなると思います。

 

結婚相談所などを運営している会社が主催している婚活パーティーは比較するとかなり厳しく当たっているようにも見受けられます。いずれにしても婚活パーティー会場にはスタッフがいます。挙動不審の人やどうもバックグラウンドや相手の話が胡散臭いといった場合にはすぐにスタッフに相談するようにしましょう。しかし実際には「カップルになって交際してみたら相手は既婚者だった」というような話はほとんど聞いた事がありません。

 

もし婚歴がある事も気になるような場合には、クラブチャティオの横浜会場では「初婚の方限定編」過去に婚歴のない人のみが参加する婚活パーティーもあります。逆に婚歴のある人向けには、シャンクレールでは横浜崎陽軒本店の展望ルームを利用した「バツイチ再婚マリアージュパーティー」を定期的に行っています。こうした参加者の資格を限定している婚活パーティーを選んで参加するのもひとつの方法ですね。

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の紹介

婚活の基本

続きを見る

お問い合わせ


/*YDNタグ*/