横浜のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|横浜編】

婚活パーティーでは嘘はない?

年収600万以上の男性限定…。嘘をついている人はいないの?

婚活パーティーでは嘘はない?

大手パーティー業者による婚活パーティーでは、年収に嘘をついている人はいないと思われます。

 

基本的には自己申告なので「絶対にいない」と断言はできませんが、身分証明書を提示するのが前提なのでこうした虚偽をする人はいないのではないでしょうか。

 

いずれにしても年収についてはもし嘘を書いていたとしても、すぐにバレてしまう事です。厳密に言えば「年収600万以上」でも「年収590万」の人もいるかもしれないですし、「年収1,000万」の人もいるでしょう。

 

身分証明書を提示し、パーティー業者は参加者が社会人である事などを確認します。万が一「ちょっと嘘ついて多くしておくか」と誘惑にかられる男性がいたとしても、実際に参加する時には躊躇するはずです。

 

またほとんどの婚活パーティーでは1対1のフリータイムやトークタイムがあります。だからフリータイムで相手と話せば年収に限らず、だいたいの相手の環境は分かるものです。

 

パーティー業者の本人確認の方法

PARTY☆PARTYの場合、本人確認として、
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・健康保険証

をあげており、これらのコピーは受け付けていません。
参加者は100%本人確認をするので安心です。

 

こうした中でPARTY☆PARTYの横浜会場で開催される平日プチお見合いスタイルでは「年収500万以上または身長180センチ台の男性」限定で、実際に年収900万の人が参加している事もあるそうですよ。男性は個室にいる女性のもとをまわるスタイルですから、女性の方も男性の仕事や人柄について集中してしっかり見ることができる・話すことができるのがいいですね。

 

パーティー会社にとって、「サクラだった」「年収がウソだった」というような参加者がいたとされる事が1番口コミ評価を落とす原因になります。ですからきちんとした業者ならばどこでも本人確認については真剣に行っています。

 

年収や本人確認など不安がある場合には、パーティー会社のサイトには「どういった書類で身元保証を行っているか」の説明があるところがほとんどですのでまずそちらで確認をしてみるとよいでしょう。

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の紹介

婚活の基本

続きを見る

お問い合わせ


/*YDNタグ*/