横浜のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|横浜編】

根暗な印象を与えてしまう

お悩み相談室:根暗な印象で上手く行かない…

根暗な印象で上手く行かない

Q:友だちから雰囲気が暗い、とよく言われます。婚活パーティーに参加してもうまくいかないのは、やっぱり第一印象がネクラと思われているせいかも……(26歳女性)

 

A:真正のネクラ(なんて言い方が正しいかどうかはわかりませんが)なら、そもそも婚活パーティーに「参加しよう!」という熱意もないような気がするので、質問主さんは実際はネクラではないのだと思いますよ!

 

明るく見える工夫

でも印象として「ネクラ」に見えるのだとしたら、ちょっとした工夫や意識の持ち方で簡単に「明るい子」に変身できるはずです。

 

髪型やメイクにひと工夫して

女性でネクラな印象というと、あまり手入れをしていない長い髪の毛とか、色味の薄いメイクで不健康なイメージ。少しだけ髪の毛を巻いて華やかさをプラス、口紅やアイシャドウよりもオレンジからピンク系のチークをふんわり入れるだけでかなり印象が違います。

 

メイクも髪型も「その日にいきなり」変えようと思ってもなかなかうまくいきませんから、普段からちょっと工夫してみましょう。

 

猫背&視線の置き方に注意!

姿勢が悪いと暗い雰囲気に見えるのに加えて、視線が宙をさまよったり、話しかけられても床に視線を落としたまま、だとあまり良い印象ではありません。

 

背筋を伸ばして、口角をあげるように笑顔を作って、そしてしっかり相手の顔を見ましょう。顔をあげて笑顔になるだけで明るい雰囲気に見えますよ。

 

あいづちは「声にだして」

口数が少なくても大丈夫。でも相手の話にウンウン、と首をふるだけではちょっとアピール度が足りないんですね。立て板に水のようにしゃべれなくてもいいのですが、「わぁすごいですね」「そうなんだ」「いいですね」といったように、短いひと言でも充分ですから声に出してあいづちを言いましょう。

 

ファッションはどこかにポイントを置いて明るい色あいで

婚活パーティーに黒ずくめのファッションで行く人もいないでしょうが、無難という事で紺やベージュのスーツやワンピースという人も多いようです。そんな時はぜひ襟元に小さめだけどキラキラ輝くビジュータイプのブローチをしてみましょう。

 

小さめのパステルカラーのスカーフやシフォンストールを巻くのもおススメ。胸元から襟にかけて、パッと目につく明るい色やキラリと輝くアクセサリーをつけると印象が華やぎます。

 

例えば入った瞬間に上半身のイメージが強く残る「1対1の個室スタイル」婚活パーティーよりも、舞台そのものが華やかなタイプの婚活パーティーを選ぶというのもいいかも。横浜ならクルージングなんかがオススメですね。

 

マダムみさきの婚活攻略アフォリムズ

「華やかポイントを抑えれば第一印象アップ」

身のこなし、ファッション、メイク、髪型。ちょっとした工夫で見た目の印象が「明るく」なります。


>>マダムみさきの婚活お悩み相談一覧へ戻る

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の紹介

婚活の基本

続きを見る

お問い合わせ


/*YDNタグ*/