横浜のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|横浜編】

バツイチ子持ちへの婚活アドバイス

お悩み相談室:バツイチだけどもう一度素敵な人と巡り合いたい

バツイチだけどもう一度素敵な人と巡り合いたい

Q:バツイチ、シングルマザーのアラサー女性です。もう1度素敵な人と結婚したいと考えていますが、婚活も何からはじめたらいいのか、バツイチで子持ちの場合はどうやって出会いを求めていいのかわからずに悩んでいます。(32歳女性)

 

A:端的に申し上げれば、「バツイチ」向けの婚活パーティーに参加する事が1番簡単で確実に出会いをモノにできると思います。

 

なんて素晴らしい事でしょう! 過去に婚歴があり、ちょっとした失敗があったかもしれません。それでも「結婚」に夢をもち、家庭の幸せを求める積極的な気持ちのあなたをマダムみさきも応援いたしますよ!

 

バツイチ向けの婚活パーティーについて

バツイチ向けといっても、過去に婚歴のある人ばかりでなく「そういう過去がある人でもご縁があれば」と理解している人たちも参加しているパーティーです。横浜ですとホワイトキーでもシャンクレールでもクラブチャティオでもバツイチ向けの婚活パーティーはありますよ。

 

まずこうした婚活パーティーに参加してみて下さい。ポイントは、

 

・自分の過去を否定せず、弁解せず、自慢もしない

婚歴がある事実は隠さず、といって事細かに相手に説明する必要もありません。バツイチ向け婚活パーティーのメリットは「すでにお互いに立場は理解している」ところですから、あなたは単純にひとりの女性として出会いを求めていくことが大切です。まれに「バツイチ」を自慢する人もいますが、これもやめておきましょう。

 

・子どもの大切さは堂々とアピールしてよい

子どもがいる事を再婚の障害と考える人もいるようですが、結婚は家庭を築く事ですからお互いに理解し納得できるように努力する気持ちさえあれば全く問題はないのです。子どもを愛する母親は永遠に魅力的なのですから。

 

・相手の人柄を見極めようと強迫的にならない

過去の失敗を繰り返したくないからといって、相手について最初から執拗に細かく調べようとする態度は控えましょう。男性もあまりに強迫的に詮索する女性には怖じ気づいてしまいます。

 

マダムみさきの婚活攻略アフォリムズ

「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」

エマーソンというアメリカの哲学者の言葉をあなたに贈ります。


>>マダムみさきの婚活お悩み相談一覧へ戻る

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の紹介

婚活の基本

続きを見る

お問い合わせ


/*YDNタグ*/