横浜のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|横浜編】

お見合いパーティーで緊張してしまう人に秘訣をお教えします

【婚活の基本】 お見合いパーティーで緊張しない秘訣とは

お見合いパーティーでの女性の服装

お見合いパーティーで緊張しない方法があります。
ひとつは「パーティーそのものを楽しもう」という気持ちで参加することです。 婚活のお見合いパーティーでは、お相手を探し、カップル成立となるのがひとつの目標ではあります。でもお見合いパーティーで「絶対にカップルになるぞ」と気負いすぎると緊張が増すばかりです。
あくまでお見合いパーティーといえども「パーティー」なのですから、まず自分自身もパーティーの時間を楽しもう、という気持ちになることが大切です。


緊張感を薄めるには、事前準備もカギ。

あらかじめ準備しておくことで、緊張感を薄めることもできます。 パーティーの内容にもよりますが、1対1で話すことがわかっているのなら、相手に問いかける話題や質問を事前にある程度考えておくと、当日に焦らなくてすみます。

 

それから自分のプロフィールカードの内容についてもよく読み返しておく・当日に書くことをだいたい決めておく、というのも良い方法です。
相手の人はプロフィールカードを見て質問をしてきたりします。たとえば趣味に「映画鑑賞」と書いているのなら、その話題から広がりそうなことを考えておきます。一番最近見た映画や、お気に入りの作品、好きな監督や、今までで一番印象がよかった映画館など、聞かれて答えやすいように思い出しておいたり、また逆に話題として相手に提供しやすいように考えておきましょう。

 

お見合いパーティーに参加する服装や身だしなみなども、当日焦って気に入らないまま出かけたりすると、なかなか気持ちが集中できないものです。 ですから、会場への交通手段や当日の服装なども事前に確かめて決めておけば、時間に余裕もできて気持ちもリラックスできるでしょう。 例えば、会場に少し早めに着いて一人でゆっくりお茶をしてから受付をする、といったことでもいいかもしれません。


あなただけじゃないから大丈夫!

それから、ひとつ覚えておいていただきたいことは、緊張しているのはあなただけではない、という事です。 お見合いパーティーに参加するほとんどすべての人が「どういう人に出会えるだろうか」「誰かと話をするチャンスはあるのかな」と不安に思い、緊張をしています。 緊張してちょっと言葉に詰まったり、気まずい時間ができたとしても、案外とお相手も「この人も緊張してるんだな」とほっとしたりしているものです。

 

ですから、緊張を恐れずに、パーティーそのものを楽しもうという前向きな気持ちで参加しましょうね。

 

 

お見合いパーティーで会話を盛り上げる方法

 

さっそく横浜のお見合いパーティーに参加してみましょう >>

 

 

ホワイトキーの詳細はこちら

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の紹介

婚活の基本

続きを見る

お問い合わせ


/*YDNタグ*/