横浜のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|横浜編】

ランニング婚活で爽やかに婚活

面白い婚活〜ランニング婚活〜

ランニング婚活

あがり症でドキドキしてしまっているときに
「深呼吸をしましょう」って言いません?
また夜道を歩いている時など、自分が足早にすると急に恐怖が湧いてくるとか。
なにも怖くないときに「はぁはぁはぁ」と息を荒くして目を泳がすと、ほんとうに怖い気分になってくるとか。
心と体はつながっていますから、たとえそういう精神状態でないときにも「その時に現れる体の症状」を真似ると心が今度はそういう状態になってしまうのだそうです。
元気が無い時でも顔を上げて元気なように歩いていると、不思議と心が晴れやかになってくるのもそういった現象です。

 

ランニング婚活の流れ

ランニングを男女で楽しむラン婚というのが流行っています。
男女合わせて20名程度で5キロほどを軽く流すような感じでランニングするようです。
ペアやグループで行動するようですね。
その後シャワーなどを浴びて、改めて婚活パーティー形式で出会いを楽しむという流れが多いとのこと。朝のうちの開催がポピュラーのようです。

 

これは毎回開催するたびに、かなりのカップル成立率なのだそうです。
「おすまし」しない状況がいいということもあるでしょうが、やはり「昂揚する状態」というのは恋愛の芽生えに一役買う
のではないでしょうか。
心拍数が上がるってことですよね。
「あれ?私この人のこと気に入ってるのかも。。。」という素直な気持ちが現れてくると考えられます。
「息が上がってるのと、ドキドキしてるのと勘違いしてるんじゃないの?」と疑うなかれ。
人って潜在的に気に入らないと、そういう気持ちにはならないのだそうですよ。
ですからランニングの「ドキドキ」が後押ししてくれたにしても、「気になってるのかも」と言う気持ちは本物なのだということでしょう。
勘違いではないのです。

 


本能も活用した婚活

また汗を掻くことから、体臭というほどの匂いではなくても「好ましい匂い」を嗅ぎ分ける力も働くようです。
ドイツの学者が考案した目隠し婚活というものが話題になりましたが、そこで嗅覚が「好ましい」と感じた異性とは幸せに結ばれる傾向にあるようです。
いろいろな固定観念を自分の深層心理や本能が上回るということなのでしょうね。
そういった意味からも、ランニング婚活はオススメだと思います。
横浜でランニング婚活を探すなら、「スポーツ婚活」を探すと良いですよ。

 

 

朝婚活で時間を有効活用!

 

横浜でランニング婚活を探すなら >>

 

 

ホワイトキーの詳細はこちら

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の紹介

婚活の基本

続きを見る

お問い合わせ


/*YDNタグ*/