横浜のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|横浜編】

親が変わって活動してくれる「代理婚活」

面白い婚活〜代理婚活〜

代理婚活

結婚は本人同士の気持ちが大切とはいうものの、家と家とのつながりという側面がしっかりとあります。
本人同士が望んだ結婚であっても、親との折り合いが悪い事で、ずっとストレスとして付きまとってくるということは多々あります。それが原因でお別れをしなければならなくなる不幸を招くこともあるでしょう。
親同士が「このご家庭とならご縁を結びたい」と思うことも、幸せにつながる道の一つだと思います。

 

親が本人たちを代理して婚活をするというのが「代理婚活」です。
「え?結婚が親がかり?」と抵抗感を感じる方もいるかも知れませんが、ちょっと待って!
最後に決めるのは自分ですからご安心を。
いつの間にか結婚の日取りまで決まっていて「明後日結婚式だから」と言われるわけではないのです。
それに少なくとも「親」は婚活の勝利者です。
その経験を活かして、子どもにとって一番いい結婚を望んでいることでしょう。

 

一昔前では多かった形

昔は親が決めたお見合いで結婚するというのはよくあることでした。
ただしそれで不幸だったというわけではありません。
長年連れ添いながら、いい夫婦に成長し共にお墓に入った方がほとんどでしょう。
出会いのシュチュエーションよりも「未来」へ一緒の方向を向いているということが大切なのです。

 

また親自身が納得している結婚に対して、親はとても協力的になる傾向があります。
今のご時世女性も仕事を持つのが当たり前ですが、結婚後も仕事を続けようと思えば子育てなどで人の協力を得なければ難しい時もあります。
そういった時に一番頼りになるのは双方の親だったりするのです。
「自分の子どもの将来を大切に思っているからこそ、代理婚活に奔走した親」なのですから、子のため孫のために頑張ってくれる可能性は高いのです。

 

忙しくて婚活が出来ない、引っ込み思案でうまくいかない、こういったときに親を頼ることは恥ずかしい選択ではありません。親は経験値が高く人とのお付き合いも熟れています。
そして何よりも一番子供のことを知っているのも親なのです。
信頼できる身近な人なのではないでしょうか。「親が勝手に代理婚活を始めちゃって!」というエクスキューズがあるのも、ちょっといいじゃないですか?

 

昔のようにご近所さんとのお付き合いが親密であった時代であれば、親のもとにお見合いの話が沢山舞い込んできていたことでしょう。
しかし今の時代、人付き合いのエキスパートである親の世代とて、人と出会うのは昔ほど機会があるわけではないのです。
このような代理婚活は承前啓後、決して新しい形ではなくメリットが多い婚活の形です。

 

 

心穏やかにできる「写経コン」とは?

 

横浜で評判のカップリングパーティーを探すなら >>

 

 

ホワイトキーの詳細はこちら

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の紹介

婚活の基本

続きを見る

お問い合わせ


/*YDNタグ*/